1981年の創立から愛知中央青年会議所は38年目を迎えます。これまでの37年間、先輩諸兄が積み重ねてこられた努力と歴史の上に今日の我々が明るい豊かな社会の実現に向け、日々の活動を行うことが出来ております。この間、様々な時代の遷り変わりの中で我々を取り巻く環境は常に変化を遂げています。
 

 

事業PR
 一般社団法人愛知中央青年会議所の活動エリアは、日進市、みよし市、長久手市、東郷町の三市一町となります。隣接する三市一町の関係は長く深く、上水道、ゴミ処理、消防といった様々な分野で協力してきています。国内でも珍しい人口増加エリアで、近年は自治体間で連携協定が結ばれるなど、市町を越えた連携の重要性はますます高まっています。そのような中、市町を越えた住民相互のつながりは、きっかけがなければなかなか生まれづらい状況にあります。
 つまり、三市一町の住民が参加できる事業を行うことで、つながるきっかけを生み、つながりを深めることが必要とされています。また、子育て世代の転入が多いエリアにあって、この地の未来を担う子ども達の健やかな心身の育成もまた求められており、子どもを中心とした事業を三市一町合同で行うことで、大人も巻き込んだ大きなつながりの場を作ることが肝要です。

委員長コメント

3月度例会にご参加いただきましたメンバーの皆様、またご協力いただきました各諸団体様誠にありがとうございました。短い時間では、ありましたが、長久手の新たな魅力を感じていただき、実りのある例会となりました。。>>事業報告へ